Webサイト設計図 – ワイヤーフレームの作り方 | Webクリエイターボックス

ワイヤーフレームはお部屋の間取図のようなもので、ページ内で「何を」「どこに」「どのように」表示させるかをまとめたものです。突然Photoshopを立ちあげてデザインを開始するのではなく、このワイヤーフレームの段階で骨組みを固めておくと、その後

ワイヤーフレーム作成手法のメリット・デメリット(後編) | WebNAUT

手書きのワイヤーやPowerPoint、Excelをつかったワイヤーフレームが登場しましたが、今回は更に詳細情報が盛り込まれたワイヤーフレームです。 原稿、見出し、マージンなど、詳細まで決める → PhotoshopやFireworksを使って実寸ワイヤーフレームを作成

PhotoshopでWebサイトのデザインをしよう | Webクリエイターボックス

Photoshopでスライスし、パーツ画像を作成するコツと方法 ついに完成!ファイルをアップロードしてWebサイトを公開! 実践で学ぶWebサイト制作ガイド まとめ 誰のため?何のため?Webサイトを作り始める前に。 Webサイト設計図 – ワイヤーフレームの作り方